XMLDB.jp

XMLDBニュース
HOME  >  XMLDBニュース  >  日本ラッド株式会社がNeoCoreサミット2009で講演します

日本ラッド株式会社がNeoCoreサミット2009で講演します

<パートナー企業のリリース>
2009年11月10日


日本ラッド株式会社、「NeoCoreサミット2009」で講演
- Excelから使う施工管理システム「Baltan-H」-




日本ラッド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:長岡均、以下「日本ラッド」)は、11月26日に開催される、株式会社サイバーテック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:橋元 賢次、以下「サイバーテック」)主催の「NeoCoreサミット2009」に協賛し、Excelから使う施工管理システム「Baltan-H」についての講演を行います。


「Baltan-H」は、設備工事業者の施工管理を自動化したシステムです。通信、電力、ガス等の設備工事は、受注、設計、施工、竣工に至るプロセスの多くが未だに紙ベース、手作業となっています。「Baltan-H」は、現在あるシステム自体に変更を加えることなく、設備工事に特化したワークフローにより一連のプロセスを統合し、設備工事の生産性を飛躍的に向上させるソリューションです。

入力インタフェースをExcelに統一しユーザの利便性を高めながら、ワークフローエンジンにアジルポイント株式会社の「AgilePointBPMS」、バックエンドのDBにサイバーテックの「NeoCoreXMS」を採用しています。


■「NeoCoreサミット2009」について
日 時:2009年11月26日(木)  14時15分~17時40分(受付開始:14時)
会 場:六本木アカデミーヒルズ49

※日本ラッドの講演概要

時 間:16時30分~17時30分
講演者:地域統括事業本部 渡邊宏 / エンタープライズ事業部 川合孝典
演 題:「工事業者様向けの施工管理ソリューション」
    ~ Excelから使う施工管理、「Baltan-H」の御紹介 ~

「NeoCoreサミット2009」の詳細およびお申込については、
https://www.neocore.jp/ をご覧ください。

■ アジルポイント株式会社について
アジルポイント株式会社の詳細に関しては、http://www.ascentn.co.jp/ をご覧下さい。

■ 日本ラッド株式会社について
所在地:東京都新宿区四谷4-16-3 日本生命新宿御苑前ビル8F
代表取締役社長:長岡均

JASDAQ上場(コード番号 4736) URL:http://www.nippon-rad.co.jp/
ソフトウェアの受託開発、システムインテグレーションを主業務とする1999年に公開したJASDAQ上場企業です。革新的なコア技術によるソリューション提供、フルターンキーのシステム構築・運用サービスを展開しています。近年は多次元ビジネス分析、地域交通インフラ、動画ネット配信等のソリューションに注力しています。 ■ お問い合わせ先 日本ラッド株式会社 エンタープライズ事業部 Baltan担当     TEL:03-5919-3009     FAX:03-5919-3313     E-MAIL:baltan@nippon-rad.co.jp

▲このページのTOPへ

  • 無償で使える!XMLDB「NeoCore」
  • サイバーテック求人情報
  • メールマガジン申し込み
  • TEchScore

  • ▲NeoCoreについて記載されています!

  • ▲XMLマスター教則本です。試験対策はこれでばっちり!
Copyright (c) CyberTech corporation ltd. All ights Reserved. | サイバーテックについて | ご利用ガイド